LOADING

PUGMENT TOKYO STREET LOGO PROJECT

PUGMENT TOKYO STREET LOGO PROJECT

PUGMENT TOKYO STREET LOGO PROJECT

本プロジェクトでパグメントは、東京のあらゆる所(例えばハチ公や階段、放置された自転車や道路標識など)にロゴT-Shirt を着用させてファッションフォトを撮影し、その後、T-Shirt のダメージをスキャンして新たなT-Shirt にインクジェットプリントするという作品を制作した。都市とファッションの歴史や、着る、身にまとう、ということを実験的に実践していくパグメントによる、衣服を通じて都市の痕跡をダイレクトに記録していく試みは、東京フォトグラフィックリサーチが実施したクラウドファンディングのリターンアイテムとして発表された。

PUGMENT

2014 年に東京で創設されたファッション・レーベル。衣服が人間の営みにおいて価値や意味が変容していくプロセスを観察し、衣服の制作工程に組み込む。ファッションにまつわるイメージと人との関係性に着目し、既にある価値・環境・情報について別の視点を持つための衣服を発表する。

主な個展に、『Fall 2020 Never Lonely』(Taka Ishii Gallery、東京、2020)、『Fall 2019 We People Work』(People、NADiff A/P/A/R/T、東京、2019)、『Spring 2019』(KAYOKOYUKI、東京、2019)、『Fall 2018 1XXX-2018-2XXX』(KAYOKOYUKI, Utrecht, N id / n id a deux、東京、2018)、主なグループ展に、『MOTアニュアル2019 Echo after Echo:仮の声、新しい影』(東京都現代美術館、東京、2019)、『新しいルーブ・ゴールドバーグ・マシーン』(KAYOKOYUKI、駒込倉庫、東京、2016)、『THE EXPOSED ♯09 Passing pictures』(G/P + g3 gallery、東京、2015)などがある。

pugment.com

© PUGMENT

2020/09/30
06:14:09 JST

ENJA